自称自営的な顧問兼水樹・刹那・杏樹の超後継者兼水樹・刹那・杏樹の超愛子たるR2派のMA(日本語の公称:水樹・彰浩等)です
by R2派のMA
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お気に入りブログ
以前の記事
最新の記事
対日2013.12.6事件(excite)
こちらにも掲載済です→AKI上級大将の"対日2013.12.6事件(ameblo)"特集


"2013年12月6日の23時"は"独裁者たる不安倍容疑者率いる日R2派の対日2013.12.6偽猶太流機密保安悪法不正施行暴力作戦つまり対2013.12.6暴力事件"という"超低超悪超凶の超惨事"が勃発しました。


"独裁者たる不安倍容疑者率いる日R2派の対日2013.12.6偽猶太流機密保安悪法不正施行暴力作戦"に対する脅威論(参考URL→http://www.webdice.jp/dice/detail/4007)


記者の堤・未果氏の対R2派批判非難論調=カノ(堤さん)なりの"事実上の対R2派批判非難論調"であり, そして"B層日本市民"は"この発言"についてよく考えるべきです。

B層日本市民の超ふざけた論調="どうせ成立しても後で廃案すれば解決するよ, 慌てなくても良いよ等の全く事情知らない的論調つまり超甘過ぎる論調"こそ"地球の死滅の道"へ陥らせます。




独裁者たる不安倍容疑者率いる日R2派の対日2013.12.6偽猶太流機密保安悪法不正施行暴力作戦=明らかな"民主主義の全面否定"に等しい"正真正銘の暴力(英語:Terrorism)の一部"です。

偽猶太流機密保安悪法の隠れ不正稼働暴力の時期=早くても"来年初旬(2014年1月~3月)"に"本格的な不正稼働暴力"へ踏み切るという"政治的分析"しています。


記事題名:対日2013.12.6事件(Articles titles:Provisional-Japanese Enforcement-fraud holocaust terror for the Reptilians wave SEDEPC Secret Security Evil-Act in 6 December 2013 21st century)
[PR]
by colgen_aki | 2013-12-07 23:00
<< 滅亡連鎖(excite) 血痕車輌(excite) >>


検索
記事ランキング
超脱水七化公約網